法人・個人両方のプレゼントに使える花

エントリー

カテゴリ

ニュース

2014/03/27
贈り物を更新しました
2014/03/27
集団への贈り物を更新しました

風習

okurimono

日本にプレゼントの風習が広まったのは定かではありませんが、バレンタインデーの風習は1930年代、ホワイトデーの風習は1980年代、クリスマスプレゼントの風習が広まったのは1950年代です。

バレンタインデーは当時は浸透しなかったものの、1950年代には百貨店が大々的にアピールし、70年代にはようやく浸透しました。なお、欧米でもバレンタインデーにチョコレートをプレゼントはしますが、チョコに限定されているわけではなく、色々なものが使用されます。チョコレートが主なのは日本だけです。

なお、ホワイトデーは日本独自の風習であり、アジアの一部の国でも行われていますが、欧米にはホワイトデーの文化はありません。

日本

present

日本古来から伝わるプレゼントとして、お年玉が例として挙げられます。

お年玉は、信念を祝うために来るものであり、現在では金銭が与えられていますが、当時はお持ちでした。
お年玉とは、新年の祝に神棚に飾ってある餅玉を与えたのが起源だと言われています。「たま」とは魂を指し、年玉とは新年を司る神である歳神のお供えを下げたものを子供に配るとされています。お供えには祭った神の霊力が宿るとされ、下げたお供えを食べることで力をいただき、新たな一年に供える風習でした。

なお、中世では武士は太刀を贈り、町人は扇を贈り、医者は丸薬を贈りました。

贈る

プレゼント贈る場として、誕生日、クリスマス、結婚祝い、出産祝い、葬儀、記念日が挙げられます。

他にも、病気及び怪我で入院している人にも差し入れとして品物が送られることがありますが、こちらはプレゼントではなく、お見舞いと呼ばれることが多いです。